スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが無ければ最高なんだけど

休載
人気の一方で休載がセフレに多く(1999年以降は毎年10回以上休載している)、本誌掲載時にはネームに近いラフ画で、背景もほとんど無い状態で掲載されることが頻繁に発生した。『幽☆遊☆白書』終盤から、その傾向は見られていたが、本作で下描き掲載が頻繁に見られるようになり、批判や苦情の声が上がっている。

また、休載の逆援は主に「作者急病のため」とされていたが、作者が巻末コメントなどで最新のゲームをプレイしたことや旅行に行ってきたことを隠さず書き、さらにコミックマーケットなどの同人誌即売会に参加し、同人誌を発行している姿も確認されていた。このため、休載の理由と真実を明らかにしないことと、「休載が多い = 打ち切り」にしない編集部の体質も、批判や苦情の対象となっている。ラフ画の状態で本誌に掲載された場合、単行本化される際に直されるが、修正作業を行うために本誌の連載を休む、本末転倒な傾向がある。次第に「急病」という理由での休載は減り、「作者の都合」とされるようになった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mainin

Author:mainin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
seoパーツ
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。